読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超豪華ガレット・スペシアル・おせち

予約していた超豪華ガレット・スペシアル・おせち

を アカシエから受け取ってきました〜



いよいよ来ましたね、ガレット・デ・ロワの季節♪
フランスの公現祭の伝統菓子ですが、日本でもすっかり定着してきましたね。


箱を見て、相方、いきなり、「バッカ〜〜もしかして、アレ、買っちゃったの?」と、あきれていました。
そうなんです! 
相方は私が、いつものオーソドックスなガレット・デ・ロワを、注文したと思っていたのです。

で、その箱なんですが、一目見て、普通じゃないのが分ります(≧∇≦)




じゃじゃ〜〜〜〜ん!!

アカシエのバレンタインでもおなじみの、鎌倉彫みたいなエンボス加工の化粧箱です!!



箱、オープン!!
あれれ?? フタが開かないくらい、みちみちに中に、ガレットが詰まってる!!


でた〜〜〜〜!!おおきい〜〜〜〜!!
シェフ渾身のガレット!! 6300円!!
鶴でしょうか???

ペンナイフの絶妙なカットで、羽を大きく広げた優雅なつる?が、
浮き彫りされています!!
金箔も、大きくて、キラッキラッ!!
まさに、豪華絢爛って感じです!!


ガレット・スペシアル・オセチ


これは、カットするのに勇気がいりましたが、下からほじって食べるわけにも
行きませんので、鳥さんをビミョウにはずして、カット!


おいし〜〜〜〜〜!!!
しかも、出来立てだから、あったかいし!!
さくさくパイに、ぽってりした厳選素材が、たっぷり!!
大粒丹波黒、利平栗、村尾!!
まさに、超豪華、おせち!!



わくわくしながら、食べていたら、出てきました!
相方の、最初の一口が、フェーブでした!!
ゴールドのそら豆、表にも裏にも、アカシエのロゴ入りです!!
やっぱ、興野シェフ、やることがちがうな〜〜〜
相方、感涙!!
お値段にちょっとあきれていた相方も、なっとくのガレットでした〜〜〜〜



今年からアカシエ・オリジナルフェーヴです!!







2011年1月のガレット・デ・ロワ


2012年1月のガレット・デ・ロワ


2013年1月のガレット・デ・ロワ




歴代のアカシエのフェーヴ


それにしても ガレット・デ・ロワの模様で
繊細な鶴の模様は初めて見ました!!

あらためてアカシエ 興野シェフの伝統を守りつつひらめきを実行する・・


     グレート!!